2017年05月04日

御岳山歩き

GW後半 初日はアジレッスン。
次の日は青梅市の御岳山に行ってきました。

始発のケーブルカーに乗りたいので、滝本駅駐車場のオープン7時10分を目指してGO!
予定より早く到着したのに(まるでアジ競技会のようだ^^)
すでに駐車場待ちで並んでましたふらふら

170504-01.jpg

駐車待ちが並んできたからか、7時前にはゲートが開いて停めることが出来ました♪
(次々に駐車場に車が入ってきて、すぐに満車になる予感)

ケーブルカーの始発も7時30分が7時15分に早まって、臨機応変で良いね☆彡

乗車率100% 170504-02.jpg

ケーブルカーはペット可(だから御岳山に来たんだけど^^)
クレートも必要なく、リードだけでMELOとボルザと一緒に乗車。
電車に慣れているMELOと違って、ボルザは挙動不審でビビってたー(笑)

御岳山駅 170504-04.jpg

御岳平からの眺めサイコー!
170504-03.jpg

ゆっくりする間もなく、武蔵御嶽神社へ移動。

170504-05.jpg
武蔵御嶽神社は、標高929mの御岳山の山頂にあります。

神社の手水舎にはペット用もあって、MELOとボルザの足も清めました(^o^)
帰る時(午後1時頃?)には手水舎が長蛇の列になってましたたらーっ(汗)

おいぬ様の神社だけに愛犬祈祷もやっていました。今度来たらお願いしたいな〜。
今回は犬形代で厄払い。
170504-06.jpg
頭から尻尾まで全身撫でて、特に悪いところを念入りに。
最後に本犬の息を吹きかけて厄を移して、神社に納めてお祓いして頂きました。

お守りも購入。170504-07.jpg
お散歩用リードに装着しました♪
お守りを通すリングのサイズがこんなに違う!気づかなかった〜^^

おみくじ引いてお参り。 考えたら我が家の初詣でした( *´艸`)

長尾平
170504-08.jpg

170504-09.jpg

ロックガーデン目指して行きます。

170504-10.JPG

急坂を下って 170504-13.jpg

天狗岩
170504-11.jpg
チェーンがあって天狗岩の上に登る事ができます。
親子連れがチャレンジしてました。

170504-14.jpg

その先の急坂下り階段を進んで行くと「七代の滝」。
(ここでコースの選択を間違ったのかー!?)

滝を目指して行くと「鉄ハシゴ」が(;'∀')
170504-15.jpg

後でパンフ見ると、鉄ハシゴは「ペット連れ危険」と書いてあった(>_<)
170504-16.jpg
危ないのでボルザも抱っこで。

長い階段を下りて、無事に「七代の滝」到着!
170504-17.jpg

滝のマイナスイオンを浴びて、しばし休憩♪

帰りは鉄ハシゴでなく、自然の階段があるコース。
かなり下って来たので、長〜い急坂を上りました。

170504-18.jpg
すれ違う人にMELOたちが登っていくのを感心されたけど、人より楽そうです。

170504-19.jpg

2本足より4本足が有利だよね犬(笑)
この急坂の帰り道で、8割近く体力を消耗した気がする(;^ω^)

天狗岩から七代の滝でなくロックガーデンを目指すのが良かったのかな〜。
七代の滝への道のりが、こんなにハードだとはね(笑)

登りきった場所を少し戻ると長尾平。広場で休憩。

170504-20.jpg

170504-21.jpg

展望台
170504-22.jpg

170504-24.jpg

170504-23.jpg
『天狗の腰掛け杉』

お昼休憩を取ったものの、目的のロックガーデンに行く体力が残ってないので(笑)
(両足がプルプルで疲労感たっぷり)
今回は諦めて帰る事にしました。

御岳山駅から滝本駅まで歩いて30〜40分位と見込んで、帰りはケーブルカーに乗らず歩いて帰りました。

170504-25.jpg
木々の隙間からケーブルカーが見えました。

私たちはうっかりしていた・・・。
疲労した足で下り坂をワンコと歩く危険性( ̄▽ ̄)

170504-26.jpg

MELOもボルザもぐいぐい引っ張る〜ふらふら
全然疲れてないわ〜。
170504-29.jpg

ギブアップした父はMELOと歩き、
170504-27.jpg

私がより引っ張るボルザを連れて、ヒーヒー言いながら(笑)歩いたよぅ。
170504-28.jpg
遅いよーっ。

下っていくとドンドン傾斜がきつくなるあせあせ(飛び散る汗)
途中のベンチで休んだりしながら、1時間かけて駐車場に着きました。

出発してから7時間。たっぷり御岳山を堪能しました。
まだ見どころあるし、ロックガーデン行けなかったし、また来たい場所となりました^^

ニックネーム YAS at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする